我が家のキャンドルナイト

こんにちは、鈴木です。

8月1日のスーパーウォールキャンドルナイトへのご参加、
ありがとうございました :-)
みなさまのキャンドルナイトはいかがでしたか?

DSCF2333

我が家もささやかながら、キャンドルナイトを楽しみました :-)
お夕飯&キャンドルナイトはちょっと今年の我が家にはハードルが高く感じたので(^^;)
いろいろ考えましたが、結局決まったのは、キャンドルをどれにするかってだけで。
後は、キャンドルを付けてなりゆきに任せることにしました。
5歳の息子にも、「今日はキャンドルナイトだよ」と話をすると、
毎年しているにも関わらず、「それってなぁに?」の質問。
「電気を消してね、キャンドルの灯りだけで過ごすんだよ。そうするとね、、、」
と、少し難しい話をしだしたらなんか理解できなそうな雰囲気を感じたので、
「そうすることで地球にやさしいことになるんだよ。」
と話をすると妙に納得してくれました。

そうして始まった我が家のキャンドルナイト。
灯したキャンドルの灯りの中、
DSCF2330
息子はおもちゃの車の窓越しに見えるキャンドルの灯りを楽しんだり、

DSCF2315
一緒に、手や指で影絵を作って遊んだり、
(なぜか首からは反射テープをかけてますが、、、)

DSCF2334
絵本を読んで過ごしたりしました。

途中、「地球にやさしいってどういうことかな?」
と、質問をしてみたところ、
息子の答えは、「みんなが楽しく暮らすこと」でした。
なるほどね、、、と今度はこちらが妙に納得。

そんなこんなの我が家のキャンドルナイトでした。
電気を消しキャンドルの灯りの中で過ごすし、
キャンドルの炎をゆったりと見ていたりなどしたことで、
我が家の空間もやさしい空気になったように感じました。

キャンドルナイトフォトコンテストのお申込みも受付中しております。
どうぞ、お気軽にご応募ください。
詳しくはこちら→キャンドルナイトフォトコンテスト