屋根メンテナンス

こんにちは、設計の時川です。

このところの気温の乱高下が影響してか、今年は金木犀が2回目の開花をしているような気がします。 まさに今2回目が。

 

建物は建てたら終わりではありません。どんなにお金を掛け知恵を盛り込んだ建物もメンテナンスが必要になってきます。

先日弊社のお客様からご連絡を頂きました。自宅に『近くで工事をしている者ですが、お宅の屋根の一部が外れかかっているから直しましょうか』と訪問があったのでピネストで点検してもらいたいと。

伺って点検をしてみると指摘されたような箇所は見当たりませんでした。 屋根を葺き替えて10年経ちますが大きな劣化もなく綺麗な状態を確認できたので良かったです。 ところどころ屋根材を固定している釘が浮いてきていたので打ち直す作業を行いました。 DSC_1097     DSC_1109

 

今回の訪問業者のように屋根や床下など住んでいる方が確認できないような箇所を狙って訪問営業してくる話はよく耳にします。

『何かあればとりあえずこの会社に相談しよう』と思える会社や業者を決めておく(付き合いを持っておく)事は大事かもしれませんよ。

ちょっとしたご相談でもまずはピネストにご連絡ください。お客様の悩み・ご心配を一緒に解決していきます!