【7月:「アンベリーナグラス」の数々】

関東が梅雨明け宣言をして、暑い日差しの日々がやってきました。

少し前から、蝉の声が聞こえだしたので「そろそろかな~」とは思っていたのですが、昨年と比べるとずいぶん早く明けましたね。

“夏到来”となると、冷たいものが欲しくなるのはもちろんですが、
見た目にも明るい色や、水を連想させるものなどが恋しくなりますよね。

今回ご紹介する食器は、その姿・色・輝きを一目見て、
「うわ~っ!キラキラに輝いてキレイ!」と声をあげたくなるような作品たちです。

「アンベリーナグラス」の数々(1950~1970年代の製品)

パターングラス(型押しガラス)製品の中の色のひとつを指します。ガラスの色は赤からオレンジ、琥珀色のツートンカラーで美しいグラデーションが見られるのが特徴です。
パターンの数は100種類以上もあり、それぞれに名前がついており製造するガラスメーカーも様々です。
今回ご紹介する商品には、代表的な「ディジー&ボタン」「スターバースト」「ホブスター」などがあります。キャットスリッパ―というのは、靴ひもを結ぶ一番上のところがネコの顔になっています。面白いデザインですね。
塩入れは、 Kanawha glass というメーカーの 「Bird of cherry in beak」というシリーズで小鳥が木の実を咥えています。

キャットストリッパー(左)、キャンドルホルダー(中央・右)

ミルクピッチャー   ・・・800円(税込) SOLD OUT
・キャンドルホルダー  ・・・1,500円 (税込)
カヌー        ・・・1,500円 (税込)  SOLD OUT
・ナッピートレー    ・・・1,800円 (税込)
・キャットスリッパー  ・・・2,000円 (税込)
ダブルハンドルトレー ・・・2,000円 (税込)
 SOLD OUT
・ 小鳥の塩入れ
    ・・・500円/1点 (税込)

————————————————————————————————–

イエロー、オレンジ、赤が交じり合ったようなグラデーションの美しい色。。。
そこに光が当たるとキラキラ反射して、太陽の輝きを連想させます。

思い切り暑いと、夏を楽しめそうな気分に♪

暑い日差しを浴びた後は、キラキラのアンベリーナグラス食器に、
冷たいゼリーや冷えたフルーツを盛っていただくのはいかがですか?

★ピネストでは毎月ショーウィンドウに、世界の様々な食器を展示しています(ご購入可)★
店内にも商品を多数展示しております。お気軽にお立ち寄りください★