わたしらしい家|建築工房ピネスト

【いえ時間】吹き抜け ver.端午の節句

こんにちは、設計の時川です。

春分の日も過ぎ、五月人形、鯉のぼりを飾る時期ですね。

鯉のぼりをどこに飾ろうかと考えた事もあるかと思います。

マンションだからベランダに… とか、大きいものは飾れないから卓上における可愛いのを… とか。

田舎の方では(昔は)庭に高いポールを建ててデッカイ ♪屋根より高い♪鯉のぼりを見かけたものですが。

私自身が子供の頃に買ってもらった鯉のぼりが祖父の家から出てきたので陽の目を見ないのはもったいないなと考え、自宅の吹き抜けに仕掛けをして飾ってみました。

 

仕掛けは簡単。通常はポールに沿って真上に上げていく鯉のぼりを、吹き抜けの高い位置にフックを取り付けてワイヤーを渡し、そのワイヤーにメザシのように鯉のぼりをぶら下げる。

シーリングファンを廻すと鯉のぼりがゆらゆらと揺れるのでなかなかいい感じ。

あと1か月ちょっとの間、楽しめそうです。