漆喰コースター作りワークショップまもなく始まります!

こんにちは、スタッフの法林です!

本日は13:30からワークショップ開催です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただいま建築士の時川が、
参加者のみなさんに実際に使っていただく漆喰の準備をしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漆喰に混和剤を混ぜて、、、
(これを混ぜると、全体的に均一に良い感じの粘度に仕上がるそうです!)
そのあとに、“早強硬化促進剤”と“水”を混ぜたものを
少しずつ流し込んで混ぜていきます。

ねりねりねり、、、

すぐには液体が染み込まないのでなかなか根気が必要ですね。。。
※漆喰は強アルカリ性なので、目や口に入らないよう手袋をして作業します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おおお!!混ざってきました!こんな感触なのね!

実際漆喰壁用に練る場合は、水分量など熟練の感覚が必要だそうです。
固いと塗りにくいし、水分が多いと割れやすいし。

混ぜる手が覚えている感覚を頼りに少しづつ水を加えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良い感じに練られた漆喰は、ただいま寝かせ中です♪

まもなく参加者のみなさまにお披露目ですよ~。