フローリングの色を検討

こんにちは、設計の時川です。

弊社で設計監理をさせていただいている A邸 のフローリングサンプルを作ってみました。

複合フローリングではなくて無垢材、無垢材の中でも傷が気になるとの事ですので建物全体のイメージを考慮してナラ材をご提案しました。

ナラは堅めの樹種なので杉やパインと比較すれば傷はつきにくいです。(水にも強いです)

お施主さんの好みはモノトーン系のフローリング(複合フローリングになるのか?)。

弊社としては無垢材に着色せずに蜜蝋ワックスのみ。

建物は全体のバランスが大切なんです。予算配分や素材感、色、間取りもそう。

しかし百聞は一見に如かずという言葉もあるようにサンプルを見ていただくのが一番早いし納得できるんですね。

で、ナラのフローリングに着色してみようと思い、メーカーさんからサンプルを送っていただき実際に塗ってみました。

天然成分を使用した自然塗料を使います。なんでも、オレンジオイルがベースなんだそうな。蓋を開けると凄まじいオレンジの香りが立ち込めます。

モノトーンなのでホワイトとグレーを塗ってみます。

左:ナラ(無垢)+ホワイト塗装

中央:ナラ(無垢)+蜜蝋ワックス (色が薄い箇所は無塗装の本来の色味です)

右:ナラ(無垢)+グレー塗装

 

同じ無垢フローリングなんですがこんなにも違う表情になるのが面白いですね。(イイ ワルイ 別にして)

次回打合せ時に現場で見ていただこうと思います。