【消費増税】住宅取得支援制度の勉強

こんにちは、設計の時川です。

今年の10月1日より消費税が2%上がって10%になる予定です。

住宅においては金額が大きいだけに1%の上昇もかなりの金額となり跳ね返ってきます。

そのため5%になったときも8%になった時も駆け込み需要が激しく、反動でその後数年は落ち込む状態となりました。

そういった事態を解消するために行政も策を講じています。

まだ予算案を国会で審議中なので決定した内容ではありませんが、国交省主催の支援策説明会に参加してきました。

結論から言えば『駆け込まなくても大丈夫。むしろ増税後の支援策をうまく使えば得する人も!』って感じです。

支援策の内容については4月のピネスト セミナーでお話しする予定です。

興味のある方は是非ご参加ください!